【宮城おすすめイベント】夏の風物詩、広瀬川灯ろう流しを紹介

広瀬川アイキャッチ宮城お出かけスポット

こんにちは!

今回は、宮城県仙台市若林区で行われる ”広瀬川灯ろう流し”を紹介します。

広瀬川灯ろう流しとは

灯籠流しの歴史は古く、江戸時代から始まったとされています。

当時、東北では冷害や大凶作によって数十万の人が飢餓によって亡くなったそうです。

灯籠流しが行われる広瀬川近くでは「かゆ」を配っていたこともあり、

亡くなった人々を供養するために、毎年この時期に灯籠流しが開催されるようになりました。

毎年8月20日に行われる広瀬川灯籠流し

3,000個の灯籠が流され、1,000発の花火が打ち上げられます。

imformation

住所宮城県仙台市若林区 宮沢橋付近
連絡先(広瀬川灯ろう流し実行委員会事務局)022-302-6251
アクセス仙台市営地下鉄南北線「河原町駅」南1出口徒歩3分
駐車場はないので、公共交通機関を利用するのがいいと思います。
開催スケジュール13:00~ 開場 
15:00~20:30 灯ろう流し
17:00~17:15 流灯式・読経 
17:30~18:00 開会セレモニー 
20:00~20:30 花火
他にもミニコンサートを開催しています。
※2022年のものです
公式ホームページhttp://www.eboshi.co.jp/green/okama/

らふ男はれ美的評価🖋

夜になるにつれ、灯籠に入れられたロウソクが幻想的な雰囲気を作り出します✨

灯籠につける短冊に、亡くなった方へのメッセージや願い事を書いて流していきます。

花火や屋台もありますが、他の祭りに比べると静かな行事なので

ゆっくりと楽しみたい人向けです。

駅から徒歩数分で着けるので

立地も良く広瀬川に流れる灯籠を見ながらぶらぶら散歩も楽しいですよ〜

行ってきました!

当日は天気が不安定で時々雨が降っていたので開催するか不安でしたが、予定通り開催!

出店も並び浴衣姿のお客さんも多く夏らしい雰囲気😆♬

らふ男
らふ男

駅から近いし楽ちんだね!

はれ美
はれ美

人もそんなに多くないしゆっくりできそう♬

1. 到着

現地には15時頃到着。

灯籠流しはまだやってなかったですが出店がいっぱい!

3年ぶりの開催でみんな楽しそうです。

2.灯籠流し

灯籠流しが始まると、たくさんの人が並んで灯籠を流し始めます。

おじいちゃんおばあちゃんや家族、若いカップルもみんな想いを込めて流していました。

3.暗くなるにつれて灯籠の灯りが綺麗に

陽が落ちてくると灯籠の灯りが水面に映ってすごく綺麗でした🌙

川の流れも穏やかなのでゆっく〜り流れる灯籠を見ることができます。

4.打ち上げ花火

ミニコンサートが終わると、最後に打ち上げ花火が見れます。

灯籠を流す場所の近くにいれば間近で見ることができますよ!

はれ美
はれ美

光ってから音なるのがすぐ!

らふ男
らふ男

打ち上げてる場所も見えるくらい近いもんね!

まとめ

夜になると人も結構多くなりますが、灯籠流しだからかゆっくり楽しむことができました。

花火も地面に座って観ることができますが、地面が土や草なのでレジャーシート

持っていくことがおすすめ!

日中から開催していますが灯籠と花火だけ楽しみたい人は、19時位を目安に行くといいと思います。

お盆も過ぎて仙台には秋が訪れようとしています。

次どこ行こうかなぁ・・・と考えるらふ男とはれ美でした😄

コメント

タイトルとURLをコピーしました